インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国

▶ in テレビ・映画 posted 2008/07/03 木 / 00:50


「レイダース 失われたアーク(聖櫃)」の封切の時には映画館で2回観て、それでもまた観たくなり一週間後再度映画館へ足を運んだ。
以来、インディージョーンズシリーズにハマリ、必ず映画館で観ている。

レイダース 失われたアーク(聖櫃) (1981年)
インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説 (1984年)
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 (1989年)

そして今回、ジョージルーカス製作・総指揮、スティーブンスピルバーグ監督、ハリソンフォード主演の大ヒット・シリーズ4作目 インディジョーンズ クリスタルスカルの王国 が6月21日、日本でも公開されたので早速観て来た。

インディアナジョーンズ(ハリソンフォード)もさすがに老いを隠せない、でも我らが不死身のヒーローはまだまだ健在、相変わらず弾にあたらない(笑)
普通怪我する、死ぬでしょう?というシーンの連続(笑)密林のカーチェイスから始まる息も付かせぬジェットコースタームービーは健在。ジョーウイリアムスのおなじみの音楽も場を盛り立てる。

今回は、インディアナジョーンズの息子マットウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)(レイダース/失われたアーク(聖櫃)の時の恋人、マリオンレイヴンウッド(カレンアレン)との間に生まれた子供という設定)が登場、そろそろ世代交代か?と連想される。
エンディングの教会での結婚式の場面で、後ろにかけてあったインディアナジョーンズの帽子が風で飛び、息子が拾う場面がある。
やはりそうか・・交代なんだな・・と思った瞬間、インディージョーンズが帽子を取上げ自身で被る。
世代交代かと思わせぶりなシーンはまだまだ俺はやるよ!次作への期待を抱かせるシーンへと変わる。
がんばれインディージョーンズ!

今回はオマージュのオンパレードで、冒頭の「アメリカン・グラフィティ」風?場面から、別の意味でも楽しめる。

「エリア51」「ロズウェル事件」等を絡めちゃったのでゴッタ煮状態、チョイト頭の整理が出来にくいし詰めの甘さもあるかも?

作品の出来としては4作中つまらない部類だったのかも知れませんが・・いいんです。インディージョーンズリターン万歳!

イリーナ・スパルコ役のケイト・ブランシェットが妙にカッコイイ!

原爆実験のシーンはあまり印象良くなかったし、冷蔵庫に入るなんて子供ダマシにもならないような・・。

日本では6月21日に789館で公開、初動興行収入14億円(先行上映も含まれる)で初登場1位を記録とか。

 シネマ

インディジョーンズ クリスタルスカルの王国関連リンク
 公式サイト予告編(Youtube)、TVSpot/Photoなど掲載(www.indyjones.jp)


宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション




[7月17日追記] indyjones.jpによると、

「インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は先週末に世界興収、7億4000万ドル(約800億円)本年度世界第1位の興収記録を更新。
日本でも公開4週目(23日間)で興収40億円を超え、観客動員数も320万人を突破。本年度洋画ナンバーワンの記録を更新中との事。

「洋画ナンバーワン」というのが気になって調べてみると、同時期に公開された「花より男子ファイナル」(東宝)は公開から16日間で早くも動員300万人、興収は37億9千万円を突破とか・・ マツジュンにインディー負けとる・・なぁ・・(^^)




主に宮崎の写真ですが・・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

「ひむかブログX」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 ひむかブログX | インディジョーンズ クリスタル・スカルの王国 〜

Comments

MORIMORI2008/07/11 00:49

amiesさんこんにちは
ご指摘ありがとうございました。
確認したところ実はこのひむかブログXですが、開設当初からコメントの投稿が出来ない状態だったようです(--;)
これにはいろいろ訳があるのですが、当方の確認ミスです。
本日原因がわかり修正して投稿できるようになりました。

amiesさんもインディーの大ファンでしたか!
最近はCGで何でも出来ちゃいますので映像的にはそれ程目新しくもないのですが、冒険活劇の醍醐味は健在です。
ジャンケンでなくともローテーションもしくは日を改めて観てはいかがでしょう。
あのような映画はやはり映画館で楽しみたいですね。

amies2008/07/11 00:28

このコメントは 
amiesさんが08/07/10 7:12 AMに書いたものを「ひむかブログ2」より管理者が発言移動したものです。
-------------------------------------------

お久しぶりです!
私も、インディの大ファン。(#^.^#)
主人とも話していたのですが、この時代のほうが、
いい映画ありませんでしたか?
今回のクリスタルも、是非観たいのですが…。

そこで、家族でジャンケンを提案中。(笑)
三人のうち、ジャンケンで勝った上位二名が映画を観て、
あとの一人は赤ちゃんの面倒を映画館と隣接する
ショッピングモール内でみる!

「これどう!ね!どうよ!?」
ってジャンケンをしようとしても、残る二人は、
私がジャンケン強いの知っていて、拒否されます。

ああ〜私も早く観たいです。

Photo Miyazaki メインページへ戻る



宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp


PAGE TOP