ビニールハウスのヒーロー松田丈志

▶ in スポーツ posted 2008/08/14 木 / 11:16


ビニールハウスのヒーロー北京オリンピックで銅メダル


松田丈志(まつだたけし)が北京オリンピック200mバタフライで自身の日本記録を大幅に更新して銅メダルを獲得した。

松田丈志が所属していた宮崎県延岡市の東海(とうみ)スイミングクラブは、約30年前に水泳に親しもうという地域のクラブとして、地元の方々が、旭化成の元選手の久世由美子さんをコーチに招いて作ったもの。
松田は4歳の時からここで水泳を始めた。
練習場は延岡市無鹿町にある東海中学校のプール、冬場の水温は10度以下、泳げる時期は限られしまう。
見かねた父母などがカンパや廃品回収などでお金を作り、プールに雨や冬の寒さ対策としてビニールの屋根を作った。
それは遠くから見るとあたかもビニールハウスのようであった。

中学時代には全国五輪ジュニア大会で200、400、1500m自由形を三連覇するも県外の強豪校に進学せず、地元の「ビニールハウス」で、久世コーチと一緒に世界をめざした。

その後、2003年に中京大学に進学、2007年に中京大を卒業後ミズノ入社。

正直、「ビニールハウス」だけではオリンピックのメダルは取れないと思う。
事実、高校時代は久世コーチと米国に渡り自由形長距離の第一人者ハケットと練習など、今回の日本新記録、メダルは経験あっての事でしょう。
ただ、今でも「故郷」「ビニールハウス」「恩師やいろいろな人への敬」を忘れない、誠実な彼の人間性に我々は一段と 心 うたれるのではなかろうか・・。

ビニールハウスのヒーローは北京オリンピック200mバタフライで勝ち取ったメダルを「これが4年間がんばってきた自分色のメダルだと思う」と語った。

おめうでとう!松田丈志 感動をありがとう!

宮崎県季刊誌「Jaja」じゃじゃ過去のインタビュー記事(宮崎県秘書広報課)
プールはビニールハウス 競泳2大会連続五輪の松田 (47News)
西日本新聞記事
松田選手は地元の誇り 五輪競泳男子二百バタで銅メダル 県内称賛の声相次ぐ
読売新聞記事・アングルビニールハウスヒーロー「ここが一番落ち着く」…世界水泳・松田選手

[追記]

松田丈志選手に宮崎県民栄誉賞、延岡市民栄誉賞

宮崎県と延岡市は19日、男子200mバタフライで銅メダルを獲得した松田丈志選手にそれぞれ栄誉賞を贈ると発表した。


宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション




[追記]

北京オリンピックを終えて〜星野ジャパン

(話題はそれますが同じ北京オリンピック話題って事で・・)

金以外はいりません」と言った・・星野さん。 
銅メダルさえとれなかったのはある意味有言実行?・・んな訳なく。

星野ジャパンは予選と同じように、宮崎でキャンプを行い、皆が同じ釜の飯をしばらく食べていたら、もう少し良い結果が得られたのではないでしょうか?
国内リーグ等もありスケジュール調整等も難しかったとは思いますが、テレビでベンチを見ていて、なんかチグハグ・チームとしての覇気が無い様に見えました。
そんな中でも日向市出身の「青木選手」が活躍したのはせめてもの幸い。

次回WBCでは是非ともがんばってもらいたいです。
次回も監督は「星野さん」でしょうか。




主に宮崎の写真ですが・・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

「ひむかブログX」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 ひむかブログX | ビニールハウスのヒーロー松田丈志 〜

Comments

Photo Miyazaki メインページへ戻る



宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp


PAGE TOP