大相撲5月場所・品格の無い横綱

▶ in スポーツ posted 2008/05/25 日 / 22:31


実は相撲好き

実は私、大相撲が結構好きでしてテレビで良く観ております(^^)

琴欧州の初優勝

5月場所も昨日で終わりましたが、今場所はダークホース?ノーチェック「琴欧州」の初優勝、良かった、良かった。
琴欧州 のあの嬉しそうな顔を見ているだけで私もテレビの前でなんだかハッピーな気分になれました。

今晩所は結構面白い場所でした、あの「品格の無い横綱」で汚された相撲界にやっと復活の兆しを運んでくれた琴欧州、昨日優勝を決め、今日も勝ち、14勝1敗は立派な成績だ。

そんなこんなで今晩所は大変気分良く、千秋楽を見終える予定でした・・がぁ 

品格の無い横綱

またまたやってくれました 品格の無い横綱 千秋楽結びの一番で、今度は白鵬も加わり水を差してしまいました。

朝青龍が白鵬を引き落としで制した後、例によってまたまた、ダメオシの突き
勝負は付いているのに土俵に倒れている白鵬を両手で突いた
ここまでは、「またですか相変わらずの朝青龍」で終わっていた。
ある意味「この力士はそんな器もの」と毎度のダメ押しは想定内のことであった。

しかしその後、想定外の事が・・起きた。

白鵬はこれに逆上、すぐさま立ち上がりざまに朝青龍を右肩でこ突いた!直後、両者は凄い様相で土俵上でにらみ合い、館内は静まりかえり、テレビの前で観客も一気に引いてしまった(だろう)。
私がそうであったように。

その後新聞に掲載されたインタビュー記事によると

 白鵬
 「先に駄目押しされたからね」
 朝青龍
 「まだ若いね。最後は殴られるかと思った」

白鵬も白鵬だよなぁ・・あそこで何もしなければ日本中が白鵬の味方になったものを・・。若い証でしょうね。

土俵の上では流石にまずいので支度部屋にリングでも作って気の済むまでガス抜きトコトンやって欲しかったですね(笑)

いつから大相撲はこんなんになっちゃったんだか・・

琴欧州の初優勝を心から祝福、日本中を幸せな気持ちにさせてくれた今場所も、あの千秋楽結びの一番で台無しになってしまった感もあります。
両横綱の責任は非常に重いと思います。


宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション




土俵の上じゃなかったら始まってるねコレ(解説の元北の富士)
 そうですねー (NHKアナウンサー)

 YOUTUBE動画リンク(ブロードバンド向き)

心・技・体はどこへ・・

最後にスポーツ紙ニュース記事リンク

日刊スポーツ朝青龍と白鵬が土俵で“ケンカ”/夏場所
中日スポーツ白鵬VS朝青龍
デイリースポーツあわや乱闘…朝青龍と白鵬にらみ合い
サンケイスポーツ結びの一番で失態…朝青龍、白鵬が土俵で乱闘寸前
スポーツ報知朝青vs白鵬あわや乱闘!また横綱の品格問われる醜態
2008年05月27日付天声人語朝日新聞天声人語

今回の問題で、日本相撲協会の横綱審議委員会は26日、「品格を欠く行為だった」として両横綱に注意するよう協会に進言した。

デイリースポーツ朝青龍も悪いだろ!横審が“両成敗”訴え
読売新聞相撲協会が白鵬・朝青龍に注意
毎日新聞両横綱を理事長が厳重注意…土俵上にらみ合い
サンケイスポーツ北の湖理事長5分で幕引き!両横綱呼び出し厳重注意

九重理事(元横綱千代の富士)のコメント「2人の土俵上での態度には目に余るものがあった。相撲が終わった後に、あのような態度を取るのは見苦しい。失態を演じたこと、注意を受けたことを肝に銘じ反省してほしい」 コメント終わり。

“一見落着”? 
いや、実績で示さないとファンは納得しないところまで来ているでしょうね。
反省は●でも出来るって事は皆承知でしょう。

海外から力だけを重視して受け入れ・指導して来た相撲界にも責任があるのでしょう。
日本人が相撲に興味を持たない、育たないのも当然ながら一要因でしょう。
私が小さい頃はよく相撲をとって遊んだものですが、今やそのような光景は見ることもありません。

「力士ではなく選手」と例えた人がいたが、彼らに品格を持てとか言っても今更無理なのかも知れない。
昇進の審議委員会では力だけではなく、このあたりの見極めも今後重視してゆかねばならないと思います。

お気に入りの力士

相撲では誰応援してる?と聞かれると、「安馬」が好きです。
今晩所の若ノ鵬戦でのあの豪快な「うっちゃり」見れただけでも幸せであります。
http://www.youtube.com/v/BRu7--5hoFs&hl=en
ここまで書いて考えてみれば日本人力士は一人もなし・・
悲しいですね。
もちろん九州出身の大関、魁皇(福岡)千代大海(大分)も応援しております、来場所はがんばって欲しいです。

宮崎県延岡市出身の35代木村庄之助さん

現在結びの一番の行事を行っている「木村庄之助」さんは宮崎県延岡市出身です。
昨日、結びの一番もそうでしたが後援会?から贈られた宮崎県の県章の入ったデザインの着物(なんと呼ぶのか不明)を時々着ております。

*木村庄之助(きむら しょうのすけ)は大相撲の立行司の名前、行司には木村家と式守家しかなく、立行司とは行司の中でも最高位、そのうち結びの一番のみを裁くのが木村庄之助、行司の東の横綱が「木村庄之助」というわけだそうだ。

履歴:(木村順一)→(純一郎)→(順一)→(旬一)→(城之介)→(2007年5月、37代式守伊之助を襲名)→(2008年5月、35代木村庄之助を襲名)
延岡市より3月に市民栄誉賞を授与、5月には延岡市観光大使に任命されている。
本名 内田順一さん。




主に宮崎の写真ですが・・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

「ひむかブログX」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 ひむかブログX | 大相撲5月場所・品格の無い横綱 〜

Comments

Photo Miyazaki メインページへ戻る



宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp


PAGE TOP