宮崎神宮で流鏑馬(やぶさめ)

▶ in 宮崎観光01 posted 2009/03/30 月 / 20:57


今年も宮崎神宮において4月3日(神武天皇祭)に五穀豊穣を願う流鏑馬(やぶさめ)が午後1時50分頃より行われます。
宮崎神宮の流鏑馬馬場(220m)を疾走、馬を走らせながら3つの的(60cm四方)に次々と矢を放ちます。(拝観無料)
新聞記事によると雨が強い場合には4日に順延との事です。

流鏑馬と桜の回廊

宮崎神宮 流鏑馬

この流鏑馬の写真は4.5年前に撮影したものですが、丁度この時期は桜が満開から散る頃でして、満開の桜の下、花吹雪の中、を流鏑馬が走る姿は時代をタイムスリップして絵巻を見ているかのよう。本当に素晴らしいものでした。

宮崎神宮 流鏑馬馬場の桜の回廊

今年の桜は開花が早く、1週間以上前に既に見頃となっておりましたので、3日は桜の方はちょっときびしいかなぁーーー。
でもここのところの寒さで近くの桜はまだ満開だし大丈夫かも?


宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション




宮崎神宮 流鏑馬馬場の桜の回廊 2

桜の時期はこの桜の回廊だけでも見ごたえあります。

この付近で桜のお奨めの場所は、県立博物館の東にある民家園の桜。
ここの桜は数こそ数える程しかかりませんが、回りの椎葉や、米良の民家の風情とマッチして、結構絵になります。

宮崎神宮に参拝する際はこのあたり含め宮崎神宮の森を一周しております。
宮崎神宮を取り囲む森は移り行く季節を感じ、心和ませてくれます。

場所等は当サイト内下記ページを参照してください。
宮崎神宮の流鏑馬神事




主に宮崎の写真ですが・・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

「ひむかブログX」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 ひむかブログX | 宮崎神宮で流鏑馬(やぶさめ) 〜

Comments

Photo Miyazaki メインページへ戻る



宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp


PAGE TOP