彼岸花(宮崎市・追加で他にて)

▶ in 花の写真 posted 2008/09/22 月 / 18:58


彼岸花は結構好きな花です。
毎年この時期になると地中からニョキッと出て来て、花の少ない時期に楽しませてくれます。
今回は文章は少なめに写真を中心に、宮崎市内で撮影した彼岸花の写真4枚を掲載します。

彼岸花の写真00

彼岸花の写真01


宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション




彼岸花の写真02

彼岸花の写真03

宮崎天満宮がある天神山公園も池の周りとか東側斜面に彼岸花が咲いております。

[余談ですが] 野球(セ)面白くなってきましたね。(^^)

[9月23日 写真一枚追加] 皇子原公園(高原町)(^^;)
今年はPASSかなぁと思っていたのですが、結局本日出撃しました(笑)
彼岸花だけの大群生も良いけど、こういった“わびさび”のある情緒ある風景が好きです。

彼岸花の写真 皇子原公園

しかしここ皇子原公園の彼岸花はほんとすごい数です。300万本とか・・・、日本一を誇る埼玉県のあの「巾着田」でさえも100万本ですから、はるかに超えていますね。参考まで「巾着田」は期間中だけでも30万人以上が訪れるらしい。
皇子原公園の彼岸花も全国的に有名になって、多くの人が来てくれると良いですね〜。

 新作→ 皇子原公園(高原町)の彼岸花 2008年撮影分

[9月23日 写真もう一枚追加] 萩の茶屋の斜面に咲いていた白い彼岸花

萩の茶屋に咲いていた白い彼岸花

皇子原公園で撮影後、御池周辺の遊歩道をお昼頃まで歩き、帰路、萩の茶屋のハギの花と彼岸花も見て来ました。
ハギはもう時期の終わりなのでしょうか、花数がなんとなく少なく寂しい感じでした。
彼岸花も南向き斜面側はだいぶ終えたものもあり、少し遅かったようです。
ハギ、彼岸花共に結構植栽されているようですので、来年、再来年と成長が楽しみです。
ここに来たのは春のツツジの時以来なのですが、いつの間にか国道をまたぐ陸橋が無くなっておりました。

下記は宮崎市市民の森の彼岸花です。しょうぶ園を取り囲むように彼岸花が植栽されており、芝生の緑とのコントラストがとても良いです。
宮崎市市民の森の彼岸花




主に宮崎の写真ですが・・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

「ひむかブログX」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 ひむかブログX | 彼岸花(宮崎市・追加で他にて) 〜

Comments

MORIMORI2008/10/11 09:40

次回の大河ドラマは「坂本龍馬」との事、時代的にも同じですし、きっと「篤姫」の後はいろんな意味でプレッシャー、辛いでしょうね。
「篤姫」を見ていると、こういったドラマではいかに脚本や、キャスティングが重要であるかがわかりますね。
坂本龍馬と言えば印象的なのは「寺田屋事件」ですが、寺子屋直後に傷をいやすことも兼ねて恋女房のお龍を伴って薩摩に滞在、これが日本で初めての新婚旅行と話題にする事もあったりします。
(新婚の旅行なんてそれ以前に事例はいくらでもあったと思いますが、坂本龍馬だから話題になったのでしょう(笑)
その際、坂本龍馬は霧島の高千穂峰へ登り、頂上の天の逆鉾をみて、「その形、たしかに天狗の面なり。二人大いに笑いたり…」と手紙を書いたとか。
高知県の坂本龍馬記念館を以前訪ねたことがありますが、龍馬が暗殺された京都近江屋の部屋にあった血痕の付いた屏風と掛軸等も展示してあり、いたく感動した思い出があります。
(しばらくして実は本物は京都国立博物館所蔵であること、これは複製品であることに気がつきましたが(^^;)複製品でも十分感動しました。

amies2008/10/09 23:24

そうなんですよ〜。
先日、主人と篤姫見ていたら、原田夏希さんの名前が出てこなくて…。(>_<)
次は、坂本龍馬のようですね。楽しみです。(^_-)-☆

MORIMORI2008/10/01 08:05

amiesさん こんにちは 少し落ち着けそうとの事、良かった良かった。
彼岸花が終わると、コスモス、そして紅葉の時期ですね。
京都は画になる光景がたくさんあって写真好きにはうらやましい限りです。
話は変わって
ご覧になっていると思いますが「篤姫」ますます面白くなって来ましたね。
やはり脚本、田淵久美子さん、製作統括チーフプロデューサー、佐野元彦さん 「女神の恋」のコンビはうまいなぁ・・と。
宮崎も舞台となった朝のNHKドラマ「わかば」で主演をされていた原田夏希さんが、京の芸妓で、後に小松帯刀の側室となる「お琴」の役で登場します。

amies2008/09/30 08:54

今年もMORIMORIさんが写した彼岸花、いい感じですね。
あっという間に枯れるけれど、萩も秋の風情があっていいですよね。
こちらも、少しずつ落ち着いてきました。

古都の秋見つけ、出かけたいなぁ〜。(*^_^*)

MORIMORI2008/09/29 20:17

HIRO_0503 さん こんばんは
市民の森のあのハナショウブの周りに彼岸花が咲くとは、つい先日まで私も全く知りませんでしたが、ブログ検索で咲いている様子を見つけ、撮影に出かけた次第です。
彼岸花って毎年秋のお彼岸の頃に決まって咲く、すごい体内時計ですね。

HIRO_05032008/09/28 14:23

あらぁ…。市民の森公園の菖蒲が見れる場所あたりも
この時期彼岸花が沢山見れるのですね。^^
発見です。

MORIMORI2008/09/23 19:11

yosino10さん こんにちは
朝夕はだいぶ涼しくなりましたし、散歩に良いですね。
一枚目〜三枚目は「県総合運動公園」内にある日本庭園で撮影したものです。
彼岸花は数十株程度と殆どありませんが、久々マクロレンズを取り出し、花のクローズアップ中心にのんびり撮影。
レンズのまん前の彼岸花越しに前ボケでアンダー気味に数枚撮影したところ、背景も程よく暗く良い感じで撮れました。
結局本日、夜も明けぬ内に皇子原公園に向け出発、8時前にひと回りして撮影して来ました。

yosino102008/09/23 00:02

天神山公園ですね!
私も昨日散歩に出てずいぶんさいているなと目をとめました。
1枚目の幻想的な前ボケが素敵です^^

Photo Miyazaki メインページへ戻る



宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com

日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp


PAGE TOP